古田ラジオの日記「Welcome To Madchester」

フリーライター・婚活ライター・婚活アナリスト、古田ラジオのブログです。

エンタ

弱いチームが強い奴らをやっつける/勝負事においてこんな楽しいこと他にあるかよ

GIANT KILLING(1) (モーニングKC)作者: ツジトモ,綱本将也出版社/メーカー: 講談社発売日: 2007/04/23メディア: コミック購入: 8人 クリック: 231回この商品を含むブログ (317件) を見る モーニング本誌が言うほど人気になっていないようなのでもういつもよ…

最近のマンガ

大東京トイボックス 1 (バーズコミックス)作者: うめ出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2007/03/24メディア: コミック購入: 10人 クリック: 125回この商品を含むブログ (111件) を見る 大東京トイボックス、買いました。バーズがどこにも売っていない私が忙し…

最近のマンガの話

最近のマンガってーとジャイアントキリングを毎週楽しみにしています。ラストイニングは単行本で毎週読んでいます。あとは、大東京トイボックスが来週発売らしいですね。大になってから一回も読んでいないのでどんな感じになっているのか楽しみですね。 あと…

品格なき「ハケンの品格」

「ハケンの品格」を見ました。まず、ドラマとしては非常に良く出来ているなと思いました。面白い。話が単純でわかりやすく、アングルが非常に見えやすいので夜仕事に疲れてみているとちょうどいいな、と思いました。演出も子ってていいなーと思ったらやはり…

硫黄島からの手紙を見れなかったのでウルトラヴァイオレット見た

3連休中に映画館に行って、「硫黄島からの手紙」を見ようと思ったんですが、時間的にタイミングが合わず見れませんでした。「硫黄島からの手紙」、クリント・イーストウッド監督といえば映画人としてももちろんそうですが、リバタニアンとしても世界的に著名…

新年のテレビ番組の振り返りなど

紅白。ボニーピンク微妙でしたね。ライブ盤で見た(聞いた)パフォーマンスは圧巻だったんだけどなー。うれしかったのはダイノジの世界一のエアギタープレイが見れたこと。しかも曲目はJETだ! どっちも共通してるのはなんか「浮いてた」ことですかね。 感動し…

灰原、軽薄企画がとんだで!

ここのところ何週間かかけて部屋を片付けています。 で、当然のごとく多数のマンガやCDを発掘して片付けが全然終わっていないといういつものパターンなんですけど、実は本格的な整理をしたのが2年ぶりぐらいなもので、多数の出土品がありました。まぁ、ここ…

オレは音楽に感謝しているミュージシャンにならなければ猟奇的殺人者になっていたから・・・

朝 目が覚めるとキミがいて 俺の両親焼いてたさぁ クレイジーベイビー キミはそうさ 悪い悪い俺の恋人 さぁ出かけよう オシャレ共殺りにさ チェーンソー片手 キミはハシャイでる 人ゴミ切り裂き 行こうよあのお店 おそろいの凶器 今日買う約束だから え〜と…

Vフォー・ヴェンデッタは最強のDT映画だ!!

昨日なんですが、Vフォー・ヴェンデッタ見てきました。様々な所でこの映画のDT力については様々なところで言及されているんですが、改めて見ると素晴らしいですね。素晴らしい童貞ぶり。 まず、ヒロインが「レオン」のナタリー・ポートマンというだけで童貞…

今さら新世紀その1

不定期更新。 世の「素晴らしい人々」曰く、republicはオタクだという事なんですが、エヴァンゲリオンも見たことないオタクもいないだろってことで、見てみようかと…。 中学3年〜高校の時だからもう10年ぶりだかそんなもんだと思うんですけど、今、エヴァン…

エウレカセブンの最終回

たまたま早く起きる事があったので見てみました。私が好きなニルギリスがテーマソングだったりとかなぜかタイトルとか用語がロック的*1だとかいうので一応名前は知っている状況だったんですが、最終回だけ見て全部みたつもりになるといういつものやり方をや…

東京トイボックス一巻買いました。

とりあえずトラックバック。 http://blog.chabudai.com/ 東京トイボックス 1 (モーニングKC)作者: うめ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/03/23メディア: コミック クリック: 51回この商品を含むブログ (79件) を見る 蒼天航路が終わってしまった今日この…

パワプロメジャーリーグ

http://www.gpara.com/news/06/01/news200601240964.htm らしい。レギュラー版のパワプロは?出ないの? もし買ったら私はアスレチックス使いますけどね。A's。つ〜か、サクセスに出てきそうだな。四球を多く選んだ選手しかメジャー昇格させない「ヒリー・ビ…

最近のTV

最近、風邪ではやめに帰ってて、「西遊記」見たんですけど、しょぼいなぁ。いや、コメディタッチな事とかが問題なわけではないんですよ。なんというか、私が夢想していた天竺へのあの道はこんなにしょぼかったのかってのが感想ですね。香取慎吾の「斉天大聖…

国民の受信料を使ってわざわざありがとうございます。

http://www.nhk.or.jp/shaberiba/ 毎度の燃料投下ありがとうございます。真剣十代。ゲストが岡田斗司夫でした。びびった。 話の趣旨はいわゆる、萌えオタク対「世間」みたいな感じですかね。まぁいつもどおりの論争でした。 なんつうんですかね、私における…

絶望

昨日の「スタメン」の話。特集が「今、年下男が人気」みたいな内容。で、その理由が最低最悪。「自分の思いどうりに改造できるから」とか「将来出世できそうな奴を捕まえろ」とか「自分が退職した後は年金もらえるようになるまで年下男に寄生してろ」とか最…

何でだ???

今日のスタメンというEZ!TVの後番組(内容もほとんど同じ)に吹石一恵が出ていた。どうして?コメントできないだろ。一応ニュース番組なんだし。

エンタ検定

http://ent.nikkeibp.co.jp/ent/kentei/ より。 私は81点でした。 +++ 第1回 エンタ!検定 成績発表 +++ あなたの総合得点は81点 全国平均 60点 全国順位(10月10日 0時現在) 1998位(61820人中) −−ジャンル別得点表 −−−−−−−−−−−−−−− 0_____…

D.T.殺し小西真奈美

http://www.himekuri.dti.ne.jp/today.php まだ2、3回しか見ていないんだけど、最近、DTIのCMに出てくる小西真奈美が大好き。これからは「大丈夫。」とかなんの脈絡もなくメールにつけそうだもん。昨日取り上げた、なんとかとかいう女子アナとは大違いです。…

ダチョウのいないものまね王座決定戦

日テレのものまね王座決定戦をみています。ダチョウ倶楽部とか松村とかがいない代わりに神無月とかイジリー岡田の職人芸を見れるから○です。 でも、フジも日テレもそうなんだけど、変な売れない女性芸能人が女性歌手のものまねとかして適当にお茶を濁すのは…

ブジオ聴いています

http://tbs954.cocolog-nifty.com/bujio/ どうなんでしょうか?聴いている感じはなんてことはない普通のラジオです。しかし、私はブログだったらラジオよりも雑誌の方が相性いいと思うんですけど、どうでしょうか?

マイナーブログ列伝

http://d.hatena.ne.jp/umeten/20050921/p3 より。私はとても面白いと思います。非モテでやったらどうか?という意見もあるんだけど、せっかくだから「負け組」みたいな感じで広くおもしろブログを募ってみたらどうでしょうか?勝ち組で面白いブログは山ほど…

日本の歴史

これまともに受けると恐ろしい事にならないか?先生役が中村誠之助って・・・。大して面白くもないくせにいいかげんな事を教えるっていうのはとんでもないですね。 しかし、日本人の頭の中の歴史観というのは本当に戦国時代だけなんだなぁ。 割合でいうと 戦…

今日の本

西遊記〈2〉 (岩波文庫)作者: 中野美代子出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1978/05メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 5回この商品を含むブログ (7件) を見る 今日はこれです。西遊記。皆さん、西遊記って読んだ事ありますか?って聞くと大抵の人たちが「馬…

ロッキンオンジャパンは素晴らしい

実家にロッキンオンジャパンが置いてありました。2002年10月号という事で、割と古めです。まぁ私は非モテとか語る馬鹿なのでよくわかりません。文面もほとんど読んでいません。 あ〜まだやってるな、と。ただ印象に残っているのは麻波25がやたらと「俺達夢が…

怒り

サンデードラゴンズがなんでやっていないのだろか?

今日の本

もうひとつのダビスタワールド―最強界からはぐれし者の集うオアシス作者: 須田鷹雄出版社/メーカー: アスキー発売日: 1997/03メディア: 単行本 クリック: 5回この商品を含むブログ (1件) を見る 「ダビスタの熱狂的ブームは、その一方で多数の敗北者を産んだ…

今日の読書

阿Q正伝・藤野先生 (講談社文芸文庫)作者: 魯迅,稲畑耕一郎,駒田信二出版社/メーカー: 講談社発売日: 1998/05/08メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 10回この商品を含むブログ (19件) を見る 阿Q正伝です。なんだか急に読みたくなって*1、ご紹介いただいた青…

新レビュー方式

今まで適当にCDを取り上げてレビューをやってきましたが、もう少しマトモなものにする事にします。 記念すべき第一回は…

ユリイカ読破

ユリイカ2005年8月増刊号 総特集=オタクvsサブカル! 1991→2005ポップカルチャー全史作者: 加野瀬未友,ばるぼら出版社/メーカー: 青土社発売日: 2005/08メディア: ムック クリック: 93回この商品を含むブログ (127件) を見る ユリイカ読破しました。大体私の…