古田ラジオの日記「Welcome To Madchester」

フリーライター・婚活ライター・婚活アナリスト、古田ラジオのブログです。

茂手内物語⑧〜ジョブチェンジのさとりの書〜

さとりの書ってご存知ですか?ドラクエⅢで他の職業から賢者に転職する時に必要になるアイテムの事です。以前のエントリでジョブチェンジをする時期についてはわかったので今日はジョブチェンジをする際に必要になるアイテムについて。
まず、各ジョブについてはこちらを参照してください。
http://d.hatena.ne.jp/republic1963/20050703#p1
一番簡単な例で説明します。
大きな物語に転職する際のアイテム=ゴーマニズム宣言
これはかなりわかりやすい。高校生あたりでこれを読むと多分大きな物語になって夏休み明けに急に教師に食って掛かったりするんでしょう。
もっとも、これは中〜高でジョブチェンジする時と、大学でジョブチェンジする時とは少し違います。
大学でジョブチェンジする時には=居酒屋のトイレの貼り紙
何のことかおわかりですね。代表格はピー○ボートの貼り紙。こう見ると、大学時代に大きな物語にジョブチェンジした方がこじらせそうですね。

この調子でいきます。
D.T.へのジョブチェンジに必要なアイテムは・・・
中学〜大学共通で投稿コーナーです。ここを興味をもって読んでいたり、投稿したりすることによってD.T.化への道が開かれます。とりわけ推奨されている投稿コーナーは「週刊少年ジャンプ(小〜中学生向け)」、「週刊ファミ通(中学〜大学向け)」です。もっとも、これをAMラジオの読者コーナーで代用することも可能です。その際は、「アクセス」のような世相を切ったりするものは避けてください。基本はおもしろへの追求です。ちなみに、FMラジオでは絶対に代用できません。
サブカルへのジョブチェンジに必要なアイテムがかなり難しいんですよね。サブカルっていっても非常に広範囲だから。
中学〜高校でのジョブチェンジでは
ロッキンオンジャパン(音楽系)、ファウスト(活字系)といった辺りが一般的でしょうか。しかし、ここからどうやっておされ系アニメ(大友克広とか。私も大好きだけど。)に接続できるのか謎なんですけど。
高校〜大学では
STUDIO VOICEかクイックジャパンですかね。しかし、他にもジョブチェンジを引き起こすアイテムは腐るほどありそう。軽音サークルのチラシとかツタヤの大型店とかミニシアターとか…もっとも、こう考えると「東京」というのが巨大なサブカル化へのさとりの書(ダーマの神殿か)なのかもしれません。
オタクはどうでしょう?
正直よくわからないのですが、やっぱり明確なジョブチェンジアイテムといえばエロゲーですかね。しかし、ああいうのって高校生のオタクでもやるのかよくわからん。一応エロゲーにしときます。

まとめ
茂手内のライフステージの進展にあわせていろんなジョブチェンジのためのアイテムが現れます。特に都会は危険がいっぱい。ジョブチェンジアイテムを上手く組み合わせて自分好みの「本当の自分」を作っていこう!

次回の内容は未定です。
サンボマスターのファン層分析かパワプロ12の妄想サクセス攻略法をやるつもり。

ちなみに、今日少し触れたサブカルダーマの神殿としての東京という考えはそのうちまとめます。

広告を非表示にする