読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古田ラジオの日記「Welcome To Madchester」

フリーライター・婚活ライター・婚活アナリスト、古田ラジオのブログです。

神がセカイ系のゲームを創ったら・・・

妄想

死ぬほどどうでもいい話です。
もし、河津秋敏セカイ系のゲームを作ったらどうなるのでしょうか?
と、いうことで考えました。題して「最終兵器河津」。
え〜と、まずジャンルはRPG。
・パーティは当然「キミとボク」の2人だけ。
・「ボク」のステータスは戦闘後上昇するが、戦闘になんの役にも立たない「自意識」のみが上昇する。それ以外の力、すばやさといったRPGお決まりのステータスは一切上昇しない。=つまり、主人公は非常に弱い。
・一方、「キミ」は敵を倒した時に時々出る「にく」を食べてパワーアップすると共に、様々な「属性」が付加される。例えば、コモドドラゴンの肉を食べると、「妹」属性が付加される。これを繰り返す事によりさまざまな属性を組み合わせる事ができ、プレイヤー好みの「キミ」が作られる。
・戦闘中時々、電球マークがつく事がある。これが「ひらめき」。状況によって様々なイカした台詞を思いつく。「そうだ、この校庭が僕達のセカイだったんだ・・・」*1など。戦闘には一切役に立たない。
・ボス戦では当然巨大メカも登場するが、ボスが非常に強すぎるため全く強いような気がしない。
・会話はポエム調で、3点リーダーを多用。
「・・・・・・そうさ・・・・・・キミと出会えた事・・・・・・それが俺のDestiny・・・・・・」
・全滅すると出るメッセージは
「○○はしんだ」
・主人公の友人の名前はガラハド。いろいろなレアなアイテムを持っている。それを○○して奪い取る事が可能。
「ねんがんのエヴァンゲリオンのフィギュアをてにいれたぞ!」→「ころしてでもうばいとる」→「な、なにをする きさまらー」
・ラスボスは「かみ」=河津秋敏。チェーンソーで一撃で倒す事ができる。

こんな感じです。いや〜やりたくなってきてしまいましたよ。ロマサガ
参考
セカイ系 - Wikipedia
最終兵器彼女 - Wikipedia
魔界塔士Sa・Ga - Wikipedia
楽天が運営するポータルサイト : 【インフォシーク】Infoseek

*1:作者の文才のなさと作者はセカイ系を読んだ事がないため不適切な表現となっております。

広告を非表示にする