読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古田ラジオの日記「Welcome To Madchester」

フリーライター・婚活ライター・婚活アナリスト、古田ラジオのブログです。

私は吟遊詩人

私はブログってリングみたいなもんだと思ってました。それが(WWE的な意味での)プロレスなのかシュートなのかっていうのは意見が分かれるところではあるけれども、己の鍛え上げた論理や妄想を披露する場であり、揉め事の場であり、その結果として極上のエンターテイメントを提供する場所でもあると思っていました。
ところが、最近知ったのですが、どうやらブログって渋谷や下北沢の路上らしい。

つまり、詩の発表の場ってこと。

ブログの多数派の使い方って渋谷の路上の方みたいですね。特に、私が普段関わり合いにならさせていただくことのないタイプの方々の詩なんかをみると、みなさんちっぽけな自分と向かい合い、己の心をさらけ出した素晴らしいポエムを発表していらっしゃいます。私もいつも共感しています。
こういうのを非モテも導入した方がいいと思うんですよね。

今日は君のエントリに全くはてブをつけられなかった

君の傍にいるのに

遠い存在なのです

君は気付いてるよね

私の気持ちに・・・

意地悪ばっかりしてさ

私の反応見て心の中で笑ってるんでしょ

もう・・・信じれない

みたいな。これはブックマーカー向け

スポーツ?

何がスポーツだ

人を蹴落として何がうれしい?

バカにするのがか?


恋愛?

ささいなことで恋愛してどうするんだ?

相手の気持ちもしらないくせに

お前は何勘違いしてんだ?


萌え?

おまえそんなこと考えてるのか?

それ以前に、『二次元恋愛』じゃなくて

おまえが『モテたい』

だから二次元に逃げるんだろう?


今までこのすばらしい地球で生まれた

生き物たちで一番残酷なのは、

サブカルでも大きな物語でもなく

恋愛至上主義じゃないのか?

何をえらそうに人のせいにしてるんだ

卑怯者

これは非モテロリストの二次元否定派。

こんな感じでどんどん詩を発表していけばいいと思います。大体、よく「そろそろDISっといたほうがいい」なんていうぐらいなんだから、リリックもしくはポエムに載せた方がいいと思うんですよね。こういう形にすると自分の意見をちょっとオブラートに包めるでしょ。こんな感じでリング中がポエムだらけになればいいな。


最終電車に乗って家にたどり着く間
”青春ってそんなもんか・・・”って目を閉じて考えていた
気がついたら僕は終点でぼくは一人目を覚ましたんだ

広告を非表示にする