古田ラジオの日記「Welcome To Madchester」

フリーライター・婚活ライター・婚活アナリスト、古田ラジオのブログです。

プチクリについて

プチクリ!―好き=才能!

プチクリ!―好き=才能!

http://putikuri.way-nifty.com/blog/2005/11/post_4024.html
読み終わりました。まぁすぐ読めますので、モノはためし、一度読んでみてください。面白いです。
内容としては前の「僕たちの洗脳社会」なんかで展開された考えの延長なんだけども、内容を一言でまとめると、クリエイターの敷居を下げろって事かな。例えば、クリエイターになるのに必要な才能・労力などを100としたら、10ぐらいでもクリエイター(プチクリ)を名乗れと、そういう事らしい。
私なんかもそうなんですけど、何かやりたいんだけどなんもできないっていうイラつきがあって、そういうのと上手く折り合いをつけるにはこういうやり方はベストだと思う。そんな苦労しなくていい、仕事も辞めなくていい、好きなことをちょっとだけやれっていう。たぶん、これでブロガーの大多数は「我が意を得たり!」ってなるだろうね。非モテもちょっとだけ救われると思う。
これはまぁ、今の世の中みんなクリエイターになりたがるんですよね。そりゃそうだ、みんな(比較的)食うにも困ってないし、戦うべき敵も、目指すべき目標もないんだから。しかも、日本ってなんか異様にクリエイターを持ち上げるでしょ。すげぇすげぇって。
だから日本にはこれから私のようなクリエイターくずれみたいなのが大量発生する*1から、そういう人間にとってはこういう生き方は非常によいと思います。もっとも、自分の好きなようにやればいいって、結局その発表の仕方は数種類のパターンに分かれるし、その中で人気/人気じゃないみたいなのが生まれると思いますけど。例えば、ゲームとかアニメの感想をブログで発表ってのはかなり競争率が高いし、ブログでプロレスやるのも割と競争率高いかもしれませんね。非モテ?…非モテはよくわからん。非モテって関わり合いにならないほうがいいんでしょ(笑)?
ところで、話は代わりますが、あなたが今ご覧になられているこのブログ、「Welcome To Madchester」っていうんですが、この箸にも棒にもかからんブログを更新している人物は一体プチクリとして何を発表しているのでしょうか?非モテD.T.?おもしろ?
違いますね。たぶん「ルサンチマン」ですね。

*1:もうしてるか・・・

広告を非表示にする