読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古田ラジオの日記「Welcome To Madchester」

フリーライター・婚活ライター・婚活アナリスト、古田ラジオのブログです。

非モテ進化論-本当の大変化はこれから始まる-

http://d.hatena.ne.jp/yugyu/20060207
(今さらなトラバ)

クリルタイの方々は、昔ながらの非モテ自虐芸、もしくはメタ世界の中で生きていらっしゃるように思われるのでまた別。

「非太郎!わしらの存在がはてな村で認知されておるぞ!」
「ええ、父さん。これは池袋駅北口に行かねばなりませんね。」


といった所なんですけど、結構これ微妙な話なんですよね。確かに私も感じるところではあります。非モテとして1世代古いな、と。


う〜んと、世代論的な話をしてしまってもいいのかはよくわかりませんが、私なんかは伊集院光的な童貞世界なんですよ。うだうだいっていても結局はおもしろ的な方向に収束させようという。そして、伊集院光的な童貞世界というのは、物凄く大雑把に分類するとサブカルの一分派なんですよね。一言で言うとモテないサブカル*1。で、多分、伊集院光的童貞というのは非モテ1.0なんですよ。そういう伊集院的童貞の溜まり場がロフトプラスワンだと思うんですけど*2、先週ロフトプラスワンに行ったっていう話をしたんですけど、もう、あそこは「オレの場所」だと確信した次第で。


一方で、非モテの感覚として明らかにそれよりも先にいっている非モテもいますよね。覚悟氏やいわゆる非モテ論壇ですか、そういう人たちを非モテ2.0と言いたいと思うのですが、彼等は非モテ1.0とは価値観から何から違うような気がする。
端的な例として、非モテ2.0にとっては非モテ1.0にとっての童貞の伝道師であるところの伊集院光ですら否定すべき存在ですからね。印象は、非モテ1.0よりもマジメというか切実に非モテについて語っていると思います。まとめると、こんな感じ。


非モテ1.0の生息地→ロフトプラスワン 非モテ2.0の生息地→秋葉原
非モテ1.0の父母 →D.T.とサブカル  非モテ2.0の父母 →オタクと2ch
非モテ1.0の主食 →三国志、AMラジオ 非モテ2.0の主食 →ネット、ゲーム、アニメ
非モテ1.0の語り口→メタ(おもしろ) 非モテ2.0の語り口→ベタ(マジメ)
非モテ1.0の伊集院→童貞の伝道師   非モテ2.0の伊集院→童貞で金を儲ける奴
非モテ1.0の当事者性→ない(こだわらない)
非モテ2.0の当事者性→汁だく(当事者性のない人間は語るべきでない)


これが世代論的なものか環境的な話なのかはわかりませんが、最初に取り上げたブログの方もおっしゃっていた通り、非モテという闘争は必ず敗北する事が定められている以上、少なくとも小異を捨てて大同団結などしてくてもいい。だって、結局非モテだなんだっていっても、現実に何かフィードバックする事*3を目指しているわけではないでしょ。非モテって。ましてや、恋愛とかが目的ではないでしょう。結局、各人が好きに行動するしかないんでしょうね。

*1:だから私がおしゃれサブカル批判をする時、それは多分に近親憎悪的なものだと言えるでしょう

*2:客層見ても思ったけど、あそこは確実におしゃれサブカルの場所ではないですね。

*3:はぁちゅうみたいに。

広告を非表示にする