古田ラジオの日記「Welcome To Madchester」

フリーライター・婚活ライター・婚活アナリスト、古田ラジオのブログです。

今日のCD

after six

after six

最近はJazztronikのリミックスアルバムよかずっとこっちばっかり聴いていて、あぁやっぱり私は歌モノが好きなんだなぁと思ったところはあります。


で、paris matchのニューアルバムの話。これは相当いいんじゃないでしょうか。
私の中ではparis matchっていうとサードアルバム=「TYPEⅢ」が最高傑作だと思っているんだけど、

typeIII

typeIII

今んとこその次ぐらいに好きです。TYPEⅢが昼ならAFTER SIXは夜、いかにも素軽いスカスカのシティポップって佇まいが今作ではシティポップの基本線はそのままで、ずいぶん重い音になってるけど、アルバム通して聴いてみた時の並びとかは今までで一番しっくり来てるかもしれない。シングル曲も、この並びで聴くとすっと耳に入ります。
ちなみに、歌詞の微妙さについてはスルーの方向でお願いいたします。

広告を非表示にする