古田ラジオの日記「Welcome To Madchester」

フリーライター・婚活ライター・婚活アナリスト、古田ラジオのブログです。

ぼくらのおしゃれピラミッド

デトロイト・メタル・シティ (1) (JETS COMICS (246))

デトロイト・メタル・シティ (1) (JETS COMICS (246))


前にも少し書いたんですが、インターネッツの流行に乗っていこうと思った次第。
何が面白いって根岸ですよ、クラウザーさんではなく根岸。根岸の頭がイカれすぎてる。
だって、


代官山を拠点に活動する>女の子と代官山へ行く>友達と代官山の話をする>一人で代官山の事を考える
(根岸作:おしゃれピラミッド(代官山編)より)


ですよ。おしゃれピラミッドなんて頭がおかしい。
この他にも、「好きなミュージシャン=カヒミ・カリィ」とか「好きな映画=アメリ」とか。根岸が「『ぼく達が嫌いなサブカル』に憧れるボンクラ」を体現しているからこそ、DMCは面白いと思います。
でも、そうやって根岸を笑っている東京ブロガーのりぱぶりっくさんに問いたい。「お前は岐阜のボンクラCクラスだった時におしゃれピラミッド作ってなかったか?」と。
いや、バリバリ作ってましたね。おしゃれピラミッド。むしろいまだに脳内にはおしゃれピラミッドはあります。


武蔵美の学生>吉祥寺に住む>おされメガネを着用>ハチミツとクローバーを愛読
(りぱぶりっく作:おしゃれピラミッド(アーティスト志向編)より)


私の場合、田舎にいた時のルサンチマンがキツ過ぎておしゃれピラミッド作っといて、ピラミッド自体やピラミッドを登ろうとする人間を反発してバカにするというパターンをとってきたんですが*1、根岸のイカれたサブカル趣味というのは、そのまま私たちの脳内の事でもあると思います。特に田舎でサブカル的なことに目覚めてしまった人間にとっては。だから、誰が彼を笑うことなどできようか!いや、ギャグマンガだし笑っていいんだけど、たまにハッとする。そんだけ。


最後に、全く関係ないんですが、いまだにおされ=カヒミ・カリィなんですね。DMCの根岸の描写って要するに渋谷系をバカにしまくってると思うんですけど、結局対抗物として哂われる存在のはずのおされサブカルが何も生み出せてなくて渋谷系に頼らざるをえないんじゃないのか…だからサブカルチャーなんてとっくの昔に死んでますよって話になるんじゃないすかね。(というD.T.の呟き)

*1:伊集院主義者の誕生だ!

広告を非表示にする