読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古田ラジオの日記「Welcome To Madchester」

フリーライター・婚活ライター・婚活アナリスト、古田ラジオのブログです。

はてな村博物誌5「ネット宮台真司への道!」

天は何も語らず歴史をして語らしむ


ブロゴスフィアに住む天下国家に一言ある人々の見果てぬエルドラド、それ以外の人々にはアスキーアートの一種であるところの「ネットで宮台真司を気取る」これはどういうことなのでしょうか。今日はブログ開設からネット宮台真司へ至るまでの道のりを検証してみたいと思います。


開拓期
ブログ開設〜エントリ生産。「みんなのプロフィール」からコメントがつく。


育成期
常連さん登場、エントリのホッテントリ化(10〜20ユーザー程度が目安)


成長期
50ユーザーオーバーの注目エントリ生成。(政治経済ブログは他と比べて注目されるための閾値が高いと思われる。)と、同時に最初の炎上。大手サイト(成城〜など。)からのリンク。オーマイニュース記者登録。


ここまできて、初めて政治経済ブログとして「認知」される。


発展期
ホッテントリ常態化。被アンテナ数三桁突破。ブログ論壇の住民台帳への登録完了。
他ブロガーとのクネクネ開始。ハンドルにあだ名が付けられる。


帝国期
ブログの発展に伴い、炎上数が増えるが、アクセス数の増大により負担にならない。ブログ読本より取材、バックラッシュ*12CHネットウォッチ板に個人名スレッドが立つ。


このタイミングでユリイカもしくはネトランから原稿依頼がくるとネット宮台真司となる。



衰退期
帝国期のハイレベルなアクセスは、ブロガーのアクセス乞食化、天狗化をもたらす。天の邪鬼ブロガー*2が発火点となるアンチの増大により炎上が常態化。管理負担が増す。痛いニュースからのリンク、コメント欄の閉鎖


滅亡期
ブログ閉鎖



意外と天竺への道ばりに果てしない道だという事がお分かりいただけたでしょうか。天下国家を語るブログをやるのも結構大変ですね。そのために、いくつかの攻略のヒントをお教えしておきましょう。


攻略のヒント
・ゲームスタート時に選ぶジョブ「ネット右翼」「ネット左翼」は途中でのジョブ変更はできないので、慎重に選ぼう。どちらがいいかは開設するブログサービスによるぞ。
・ごくまれに特殊能力「赤門」を持っている場合があるぞ。「赤門」を持っていると最初から発展期からスタートできる!※特殊能力「大学講師」「アーティスト」も効果は同様です。
・特殊イベント「ブログ移転」により滅亡を逃れる場合もあるぞ。
上上下下左右左右BAとコマンドを入力してもなにも起こらない。


この項、了

*1:クネクネと罵倒芸で広告宣伝すること。飯野賢治に高みから「○○さんはわかってる」という評価をもらう事ができる

*2:ブロゴスフィアに起こる事全てにネガティブコメントをつける事が正義と信じる一派。どういう人が当てはまるかはみんなで考えてみよう!

広告を非表示にする