読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古田ラジオの日記「Welcome To Madchester」

フリーライター・婚活ライター・婚活アナリスト、古田ラジオのブログです。

飯田和敏さんにいろいろ聞いてみたよ!


http://blog.lv99.com/?cid=8603


「面白い事って探してみると結構そこら辺にあるもんですよ」つうことで昨日の発想力ゼミの件の内容なんかを少し書いてみます。
飯田和敏さんつったらあれですね、「アクアノートの休日」とかを作られている大変ご高名なゲームクリエイターの方です。


http://blog.excite.co.jp/kiida/
↑ご自身のブログ


で、ご自身の作られた「巨人のドシン」についてお話を聞こう!つうのがゼミの内容でございました。
巨人のドシン - Wikipedia

チビッコチッコ大集合


巨人のドシン1』で建ったモニュメントの種類に対応してドシン博会場にはパビリオンが建設されている。そこに一人ずつ居るクイーンコンパニオンの命令通りのプレイを『巨人のドシン1』で行いムービーを鑑賞する許可を得ることと、中央に囚われている巨人にチッコをかけて大きくすることがこのソフトの目的である。

このゲームを作るのにどういう過程で作って・・・みたいな話。なんだけど、最初遅刻気味に入っていったらいきなりPRIMAL SCREAMの「BOB THE PENTAGON」の話*1から「松浦亜弥は反アメリカだ!」とかいうサブカル解釈論をぶち上げていらっしゃって、全然意味がわからんわからんかった。で、

アロハロ!松浦亜弥写真集

アロハロ!松浦亜弥写真集


・タイトルの「チビッコチッコ」は駄洒落からの発想
・ドシン博は世界都市博が元になっていて、パビリオンの図案なんかも都市博を基にしている


みたいなまともな話が続いて、


・プロモーション活動のために「巨人のド新聞」を作って、自分達で学生運動のノリで活動(ゲーム雑誌編集者の拉致(!)など)した
・でも暴走しすぎた


この辺は完全に一連のクソタイ活動と被ってきて涙にくれておりました(比べるのも失礼なぐらいしょぼい例で申し訳ない)。republicさん涙です。でも、こういうのってやっぱり読者(ユーザー)との共犯関係が必要なのかなぁとかちょっと偉そうな事を思っていたのですが、当時は肯定的なレスポンスはあんまり返ってこなかったみたいですね。なんでもそうだけど悪口って声でかいですから。今みたいな簡単にレスポンスを返せるツールがあるんだからいろいろやっていければなと思いました。せめてよいユーザーになりたいなぁ、と。
で、飲み会。これが楽しかった。
飯田さん、ロックスターのリストバンドしてたから、GTAの発売日決まりましたねとか話してたんだけど、知らないっておっしゃってたんで、「ファミ通とかに載ってましたよ?」って聞いたら「日経しか読まないから!」なんていう(笑)夢を壊すような事を。あと、仕事帰りだったのでネクタイしていったらいきなり「資本主義に搾取されてる!」みたいなことをいわれてビックリして、げらげら笑うました。おもしろかった。
授業中の暴走の話で、「暴走してるって気づいたらみんなに話したほうがいいんでしょうか?」って聞いたら「話さなくていい!」だって。どんどん暴走しろ!との事でした。あと、ゲームとか(わざとちょっと広げてみた)、ゲーム会社に入らなくても作れる!みんなゲーム会社に入ろうとして努力するぐらいなら自分でフラッシュでゲーム作れみたいな話もされていました。私はゲームクリエイター志望ではないんだけど、つうか、そういうこといわれると凄いほっこりしてうれしくて、勇気がもらえるんだけど、勘違いしてしまう!勘違いしちゃうよ〜〜〜!!!


という大変楽しい時を過ごさせていただいておかげで今日は二日酔いだったんだけど、仕事中ぼーっとしながらいっちょ前にクリエイティビティについて考えたりしてクリエイター風を吹かすことができました!
だからなんか探してみるといいとおもった。さがしてみると意外とそういう場所があるような気がします!

*1:サマソニで披露された直後に9・11のテロが起こったため残念ながらお蔵入りになった曲。確か、歌詞差し替えで「CITY」になったはず

広告を非表示にする