読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古田ラジオの日記「Welcome To Madchester」

フリーライター・婚活ライター・婚活アナリスト、古田ラジオのブログです。

坂本龍一「部屋で一人でオナニーしてる人って不愉快」


http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/859310.html
http://www.1101.com/kyoju/03.html


坂本:あのね、僕はね、ちょっと音楽に関係ないんですけど、ネットで非モテ論をぶつ人が嫌いなんです。
糸井:(笑)。
坂本:よくはてなとかにいるじゃないですか。
糸井:います。
坂本:そのネットで非モテ論ぶつ文化ってかなり長いと思う。
糸井:長い、長い。
坂本:10年くらい。それで、昔よく遊んでた友達がある日はてなで非モテブログ書いてたんで、その瞬間、絶交しました。
糸井:ああー‥‥。
坂本:ほんとに嫌いなんで。僕の前でみんな書かないでね。
糸井:ああー。
坂本:それくらい嫌いです。それたぶん、フィギュア萌え族が嫌いと同じくらい嫌いだと思う。なぜかっていうのは、よくわからないけど。
糸井:その、非モテ論は、坂本くんにとって音楽の領域にさえ入ってるんじゃないの?
坂本:そうかもしれない。
糸井:ね。
坂本:なんかこう、そうだね。重要な(笑)。何だろう、あれって。
糸井:無遠慮?
坂本:うん、うん。あのね、‥‥そう、そう。結局、その、人んちのことは見たくないじゃん。
糸井:うん(笑)。
坂本:人んちにお邪魔してさ、よく裏ビデオなんか見せる人いるけど、あれって無遠慮じゃない?人に対して。
糸井:うんうん。
坂本:他人に対する、何ていうのかな。境がわかってないっていうか。それに近いものを感じる。
糸井:うんうん。非モテ論はね(笑)。
坂本:非モテ論に近いのは、学生の時に、部屋で一人でオナニー人いるわけ。ゴスロリメイドとかで。きちんとティッシュ使ってるんだけど、それを見ると僕、すごく不愉快なのね(笑)。
糸井:ああー。
坂本:それはやっぱりさ、その、自分の生活みたいなのを、露出させてる感じがするわけ。
糸井:見せちゃって。
坂本:それは、他人に対して無遠慮だなと思うのよ。
糸井:あ、その感覚はすごいね。
坂本:わかるでしょ? でも。
糸井:わかるけど、俺は、それは許すからさ。何でも許すから。
坂本:許しちゃう?
糸井:つまり、見せてはいけないはずのものを、見る側の気持ちにもなれよ!ってことでしょ?
坂本:そう。見たくないのに、強制的に見せられてる。他人の気持ちも考えてくれと。
糸井:それは、トイレを開けちゃったらね、中にいた人が、「キャー!」って言うのと同じ。ちゃんと鍵かけてくれよ、俺の方がやだよって思うのと、同じことですよね。
坂本:それそれ。
糸井:それは、何だ?
坂本:でも、非モテ論ってその人の生活を完全に感じさせるものなんで。
糸井:そうですね。自分語りだよね。
坂本:そうでしょう?
糸井:それを俺に見せるなってことだよね(笑)。
坂本:そんな格好して、外に出てくるなっていう(笑)。
糸井:それは、非常にエロスに関係あることだろうね。
坂本:そうね。
糸井:出して歩くなよみたいなことね。
坂本:そうです。丸出しじゃないか(笑)!
糸井:丸出しじゃないか(笑)。で、丸出しにしないっていう約束があるから、俺は、見たいんじゃないかって
怒ってるわけだよね。
坂本:そうだよね。
糸井:エロティックの話ですね。
坂本:ですね。
糸井:‥‥さて(笑)。
坂本:(笑)。
糸井:「さて」でごまかしますが(笑)、
坂本:「丸出し」から、どうつなげるんですか(笑)?
糸井:丸出しな話にならないように(笑)。


2Chで非難轟々!

広告を非表示にする