読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古田ラジオの日記「Welcome To Madchester」

フリーライター・婚活ライター・婚活アナリスト、古田ラジオのブログです。

ライブレポ@一十三十一「Super Spur Tour」

ばしょ・・・代官山UNIT
きいたいち・・・真ん中
きゃくそう・・・スーツ
かんきゃくのかず・・・ふつう
めがねど・・・高い
きゃくののり・・・悪い
ぎょーかいど・・・高い


セットリストはありません。忘れてしまったから。
ギリギリぐらいに到着。前のジャズトロニックの時と違ってちょうどいいぐらいの混み具合で真ん中あたりへ。
最初1曲、ベース、キーボード、ドラムでやった後でサックス、パーカッション、コーラス他が登場。後で調べたらサックスはデートコースペンタゴンロイヤルガーデンの後関好宏氏でした。つうか「特別ゲスト」ってことだったけどこの絶対いたほうがよかった。キラキラしてるのがウリなんだから。
シティポップっていうのはやっぱり耳どおりの良さってのが一番重視されるところだろ思うんだけど、その意味で素晴らしかった。全体的には、シンプルなアレンジで聞かせてくる曲が多かったんだけど、もっとノリノリでやってくれる曲があってもよかった。
「ウェザーリポート」や「Mangosuteeeen!」、「デイライト」はそういうノリで凄い良かったので!
あ、あと「都会」カバーしてました。

広告を非表示にする