読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古田ラジオの日記「Welcome To Madchester」

フリーライター・婚活ライター・婚活アナリスト、古田ラジオのブログです。

はあちゅうをアルファブロガーって事にしとくのそろそろやばくないか

わりと真面目系なのですが、今日相当久しぶりにアルファブロガーであらせられるはあちゅう様のブログにてご尊顔を拝謁しようとしたわけです。相変わらず、嫌ってほど告知が。
http://yaplog.jp/ha-chu0122/
それで吹き出してしまいました。なんと国際恋愛してるらしい。しかもちょっと見ない間にいきなり催眠術師になってました。爆笑。
しかし、何よりも驚いたのがアンソニーロビンズのセミナーに参加してきたらしい。
http://yaplog.jp/ha-chu0122/archive/429
http://yaplog.jp/ha-chu0122/archive/430


アンソニーロビンズってあれですよね、著書を本田健が訳しているっていう人。
そしてはあちゅうが紹介している、「日本の」アンソニー(現役大学生でクライアントに社長とかヤンエグ(死後)を多数持っているという常人はけして到達できないであろう物凄い人)のサイトも怪しさ大爆発で物凄い事になっています。そこのアクセスが増えるのがいやなのでリンクは貼りません。
私個人は、自己啓発というものに対して特段否定的な見解を持っているわけではありません。「自己啓発」自体、そもそも非常によくわからないものですし、私自身がアンソニーロビンズや本田健の著書を読む事は過去・現在・未来に渡ってありえないと思いますが、それに対してお金を払おうとする人がいるのもわかるし、それは個人の自由だと思います。「成功体験」を語る事自体は非常にありがちで「ああ、また中谷彰宏だよ」といった程度の感想しか持たないわけです。ただし、そこで問題だと思うのは、そういった成功体験と自己啓発セミナーそしてニューエイジ的な世界観とは地続きである、という事です。それを「素人女子大生ブロガー」が「告知文」として自分のブログのエントリーとしてあげる事はさすがにやばくないか、という気がしています。それはヨガのサークルとしてオウムに勧誘したやり方とどこか違うのか、という。
つまり、このエントリで言いたいのは、はあちゅうこと伊藤春香という人は「素人女子大生ブロガー」ではなく「プロ」それも、「プロの広告塔」であるという事。それに対してどう感じるかに関してはそれぞれ好きにしたらいいと思います。ただ、この事は、彼女がこれまで紹介してきた他の怪しさ全開のセミナーとはわけが違うという事も改めて指摘しておきます。もっとも、「はあちゅうのブログなんてなんて誰も見ていないよ」というもっともなツッコミは全力で放置しておきますが。
それにしても、私はいつも絶望するわけです「もっとも有名な素人ブロガーの一人」がはあちゅうであることに。


(追記)
関連
http://d.hatena.ne.jp/blackseptember/20070826/1188135466
http://d.hatena.ne.jp/Dr-Seton/20070828/1188291545


つうか情報商材まで売ってたよ!!
http://yaplog.jp/ha-chu0122/archive/389