読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古田ラジオの日記「Welcome To Madchester」

フリーライター・婚活ライター・婚活アナリスト、古田ラジオのブログです。

アラフォーとは

  • 基本的な語義

電通のマーケティングによってはじめて世に知られる事となった。中学2年生程度の屁理屈で己の欲望を全肯定し、結果周りに多大な迷惑をかける人々の事。特に負け犬女性に多く見られる。重度の患者は勝手な思い込みから社会の規律に反した行動を引き起こすため、早めのケアが必要。闘病患者として大先生の白河桃子先生、神田お姉さんが有名。(未完治)

  • 最近の一般的な意味

1. 自分に自信をもちすぎ「他人とは違う趣味を持っている選ばれた人間だ」ということで無意味なキャラ作りをすること
2. 35〜40歳女性が取りがちな痛い行動
3. ネタ
4.搾取対象

  • 症例

1. ジャズやAORを聞き始める
2. うまくもない表参道のオープンテラスでしかコーヒーを飲まない
3. 有能アピール
4. なぜそこでタクシー
5. 苛立ちが給湯室で
6. 井川遥
7. はあちゅう
8. 「年収600万以下とは関わり合いになりたくねーよなぁ」
9. 話題のスポットを「話題になる前から知っている」とムキになる。
10. 「私以上に仕事ができる男じゃなきゃ嫌」
11. 「私は大人の女」
12. 母親が結婚について何か言おうとしよう物なら、その声にかぶるように「わかったよ!!」と言って聞かない。
13. 本当の恋人探しを始めたりする。
14. バブル時代を懐かしむ
15. 同居している両親に対して激昂して「プライバシーを尊重してくれ」と。→結果パラサイト
16. モデルでもないのにパリコレ情報。
17. veryの見開き4分の1の記事で「ロハスって大切よね」と急に言い出す。
18. 男に対する要求が死ぬほど高い。
19. 「私にはその価値がある」
20. 「自然な恋愛しか認めない」と言ってお見合いサイト全否定した挙げ句mixiに軟着陸する。
21. ヨガやスピリチュアルにハマり、ヨガインストラクターを目指すが、DVDを数本買って飽きる
22. 日経EWを愛読*1
23. フェミニズムに積極的になり、即絶望。
24. 急にフランス料理店の美味い・美味くないを言い出す。
25. 母親に「どこ行くの?」と聞かれて、「インド」→私は中谷美紀→金は親に請求
26. 藤原紀香の著作あたりを読んで自分は読書家だと思い込む。
27. 青少年の犯罪やステレオタイプのオタク像をテレビで一見し「あんなやつらが日本をダメにする!」と即断。仕事の能力を恋愛と絡めて叩く傾向もあり。
28. 彼氏との年齢差は何歳までか熱論になる。
29. 会社の慰安旅行に来てまで日傘。
30. 歩き方に無駄なアクションが入る
31. 外人と付き合いたがる
32. 自分の家族を友達に見られたくない
33. オタクを無根拠に嫌う
34. マリ・クレールの特集を読んで突然エコロジストぶる*2
35. アラフォーというキーワードが気になって調べる

*1:休刊してた!!

*2:この笑撃のタイトルを見よ! http://www1.marieclaire.jp/marieclaire/mag/?id=746

広告を非表示にする