読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古田ラジオの日記「Welcome To Madchester」

フリーライター・婚活ライター・婚活アナリスト、古田ラジオのブログです。

クリルタイ7.0出します+結婚しました。+はてな村ボヤ騒ぎについて

近況

詳細情報

出す前からボヤ騒ぎが起こっていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
ということで少し早いですが『クリルタイ7.0』刊行のお知らせです。今回は「婚活アルティマニア」と題して婚活を取り上げます。もちろん、我々が取り上げるわけですから普通の内容ではありません。今回は「婚活(結婚)」を一種のゲームとしてとらえ、その攻略法を探求するという趣旨です。「婚活アルティマニア」とは、もちろん、我らが敬愛する最強攻略本、「アルティマニア」シリーズ(スタジオベントスタッフ刊)から拝借しております。まだ詳細は書けない(入稿前…)ですが、婚活会社ガチレビュー、用語集、インタビュー等々、巷にあふれる「婚活本」の類いが全て「Vジャ○プの薄っぺらな攻略本」に見えてくるぐらいの特濃、かつ最強のラインナップとなっております。

(自称)非モテのくせに婚活本を作った理由ですが、私のここ数年のテーマとして、婚活ないし、婚活論壇をずっと追っていたのですが、その際に非常に不満だったのがほとんどの婚活本が精神論やトンデモ理論や、「それ、俺が結婚できるかどうかとは関係なくね?」といいたくなるような天下国家を憂える内容ばかりだったことです。
それらの本は総じて「じゃあ俺がこのポストゼロ年代のリトルピープルでAKB48総選挙でビッグダディで日本維新な世の中をどう渡ってけばいいんだよ」という内容については全くと言っていいほど役に立たないものばかり。ということで、そういう「ぼく、わたし」にとって多少なりとも役にたつ、かつ面白い内容を目指して作りました。
詳細の内容は順次公開していきます。


ということで、私事ではありますが今回、結婚しました。お相手ははてなの「は」の字もしらない非村民です。
今回、そこに至るノウハウも全て詰め込んだ内容(っていうか詰め込む予定)なので是非お楽しみに!

今回もamazonでも頒布予定です。なお、amazonよりも「文学フリマ」当日にお求めいただいたほうが最速、かつお得(ついでに作者的にも嬉しい)です。

奇刊クリルタイ7.0

奇刊クリルタイ7.0


【特集】
婚活アルティマニア“この書を読めばすべてが視える”──数多の謎が解き明かされる、唯一の婚活解析書”

【目次】
■シナリオside
ステファン・ラピー氏インタビュー:先進諸国では珍しく出生率が回復しているため、日本の結婚・少子化の問題を語るとき、「お手本」とされる国、フランス。ですが、それは本当に正しいのでしょうか?一般社団法人 日本国際交詢協会の代表として活動されているステファン・ラピー氏にフランスにおける結婚・少子化の現状を伺いました。

■システム解析side
・婚活サービス会社 アエルラ 社長インタビュー(@aellura):「オタク婚活サービス」として近年、大注目の会社、それが「アエルラ」です。驚きのカップリング率50%を誇るアエルラ。その秘密とは?他社サービスとの比較は?攻略法は?社長にクリルタイメンバーが迫ります。是非ご覧ください。
・婚活男子座談会:婚活市場で蠢く「婚活男子」3人がクリルタイに結集!婚活とは何か、使えるサービス、実戦的TIPSを語りつくします!これを読まずして戦場に出ることなかれ!(参加メンバー:黒河大河、池田仮名、republic1963)

■企画ページ
・矛盾の子育て〜少子化時代に矛盾を突きつけられる出産・子育てについてわたしが思う二、三の事柄〜 松永英明@kotono8
・なぜだめんずは似たタイプの男に惹かれ続けるのか 熊代亨(@twit_shirokuma

■連載
・このbnkrがすごい! 第一回 パンイチ氏:bnkr(ボンクラ)。この世知辛い日本社会において反旗を翻すがごとくぼんやりと、その日その日をなんとなく生きている人々の総称である。だが、世の中には我々のまだ知らないbnkr達がいる……。知られざるクリルタイ界隈のbnkrたちにインタビューする連続企画。俺よりbnkrな奴に、会いに行く。

クリルタイ×クロスレビュー
tm2501
ぺーじ
republic1963
megaane

掲載作品
桐島、部活やめるってよ(映画版)/ラーメンと愛国/ヘルタースケルター/ぼくらのよあけ/不道徳教育〜擁護できないものを擁護する〜/PORTAL
(順次追加予定)

※内容は順次追加していきます


【頒布情報】
奇刊クリルタイ7.0
B5版、116ページ(予定) 1部 1,000円 
第15回文学フリマ」にて頒布予定
※今回も「ことのは(@kotono8)」様との合体配置です。
※今回もバックナンバーの販売をいたします。各バックナンバーともお求めやすい価格にて頒布しておりますのでこの機会にぜひお求めください。


【イベント詳細】
開催日:2012年11月18日(日)
開催時間: 11:00〜18:00
会場:東京流通センター 第二展示場(E・Fホール)
アクセス 東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分
一般参加方法:入場無料・どなたでもご来場いただけます
(サークルカタログ無料配布、なくなり次第終了)


追記:はてな村ボヤ騒ぎについて
さて、今回の件に関して発生したボヤ騒ぎについても言及しなければいけないでしょう。


会場 つ 『奇刊クリルタイ7.0』という同人雑誌に出させてもらいました


本当は本人に直接言うつもりでしたが、ここで少し書いておきます。今回の話のそもそものきっかけは「はてな村反省会」にてid:p_shirokuma氏と話していた際に、「id:TM2501さんは粗削りだが何か書かせてみたら面白いんじゃないの」という話がでて、まぁ、そういう役割であればクリルタイが果たせばいいんじゃないのーということで、私が依頼しました。正直、どういう形で書いてもらおうかと考えたんですが、非モテ論、みたいなものを書いてもらうのはちょっと違う(これは、氏に問題があるということではなく、今回の雑誌の特集との食い合わせの問題です)ということで、ちょうど企画していたクロスレビューに参加してもらうことを考えました。なんで氏の非モテ論とかは載ってないです。レビュー自体は原稿をもうもらっていますが、面白い内容になっております。今回はクロスレビューなので他のメンバーの原稿とのベクトルの違いなども含めて是非ご覧いただきたい(ちなみに、これって他人の原稿と如実に比べられるという意味で、結構ハードル高いと思うけど良くぞ参加してくれたと思います)。

で、何本かレビュー(各1000字弱ぐらい)書いてもらったんですが、まさかそれで会社辞めるとは……正直自分の全く想定していなかった事態にびっくりしております。この辺、本人は大丈夫と言っていますが、やはり申し訳なかったと思います。ちなみに、本人は今後の進路をどう考えているんでしょうか。俺が言いたいのは「まさか、ライターとか目指してないよね?」というところです。
もし目指しているのなら、悪いことは言わないのでやめておいた方がいい。

これは、俺みたいな職業ライターでもなく、何もしてこなかった(できなかった)クサレサラリーマンが偉そうに言うようなことではないことは百も承知、ただ、俺しかいう人間がいないと思うので、この公開の場で言っておきます。
あと、氏には説教したい内容が日本の国債残高なみに溜まっているので、文学フリマ当日に必ず来るように!