古田ラジオの日記「Welcome To Madchester」

フリーライター・婚活ライター・婚活アナリスト、古田ラジオのブログです。

ラジオクリルタイレポート

http://www.voiceblog.jp/hatenahimote/
アップはもう少々お待ち下さい。→→公開いたしました!!是非ご覧下さい!


昨日書けなかったレポートを書きます。
ラジオ収録編
・控え室はカラオケ屋。メンバーと竹熊さんとで談笑。もちろん曲を入れる人間は誰もいない。
・その時に出た、腐女子の話はしたかったなぁ。
・16:50分ごろに到着。…と入り口に座るキッズが3人…チャーチルたんでした。
・入り口の「Web2.0研究会」、犯人は私です。「ラジオクリルタイ」は恥ずかしかったので。大変申し訳ありませんでした。参加者の皆様を混乱させた事、改めてお詫びいたします。
・ジュースを買いにampmまで全速ダッシュの司会者。しかも2回。
・座っていただく皆さん。「ジュース要りますか?」と声をかけるとなぜか笑うチャーチルたんとその騎士(ナイツ)。その後、彼女には非モテの呪いがかかることになる…。
・BGMはアトムと鬼太郎。ちょっと微妙でしたね。
・観客の皆さん、ジャーンジャーンジャーンにご協力いただきまして、誠にありがとうございます。非モテっぽいのがとれて素晴らしいと思います。
・客席に文化系女子が(妄想全開)!
・一部収録。竹熊さんしゃべるしゃべる。時間が足りねぇよ!!
・これは絶対に投げつける!と思っていたハンドアックスを一つ投げつけるのが精一杯でした。
・二部収録。…の前にチャーチルたんお茶こぼす。会場中の注目が一点に集中。一時収録中止(会場の係りの人には何とか許していただき、無事事なきを得ました)。非モテの呪いと思われる。
・気を取り直して二部収録。序盤のオタク/サブカルの話はホントはこれだけで一本ラジオ取るべき内容でした。無理やり話題を切ることになってしまい、本当に申し訳ありませんでした。
・第三部。フリートーク(こちらはラジオには収録されません。あしからず)。王立の話、エヴァの話←予習が生きた!!、クリエイティブの話とかあって、正直私的には痛かったけど、内容の濃いトークができてよかった。
・Flashアニメのクオリティに驚愕。これが10万やそこらで作れるなんてすげぇなぁ。
・質問コーナー。瀬戸風味さん、途中で質問を遮ってしまい本当に申し訳ありませんでした。質問コーナーがもっと取れればよかった…。


2次会、3次会編
・近くのパスタ屋にて2次会。店の店舗半分を借り切って「Aクラス」だの「メンヘル」だのどうしょうもないキーワード連発のトークを展開。
エヴァンゲリオンの話になってどうしても自分の中でわだかまっていた事を聞いてみる。失礼だとは思いましたが…大変申し訳ありませんでした。
・ウォチャーさんから「「素晴らしい人々」は自虐芸を認めない」という話がでて我が意を得たりと思った。そうなんですよね…。
・私もブログランキングには今後注目していきたい。
非モテが日記風ブログを書いても、3日で飽きるというのはまさにそのものだと思った。
・トイレにてプチ反省会。
・別のテーブルへ。似非原さんがよくしゃべる。隣の座った人がunder-the-dogさんでした。名刺いただいた。すめらぎさんに初めてお会いした。
・3次会。今日2回目のカラオケ屋。部屋も同じだったような…。
・竹熊さんには3次会にまで来ていただいて本当にありがとうございます。
・大部屋と小部屋に分かれてトーク。もちろん曲は一曲も入れない。
・小部屋組は今日の反省会。号泣。
・竹熊さん、遅くまでお付き合いいただき、本当にありがとうございました。
・3次会も少し過ぎた後、もくもくと煙が…。火事か!と思ったら、近くのDQN部屋の人が消火器を撒いたらしい。一瞬場内騒然。
・「ここにいる人はインターネットコミュニケーションスキルAクラス」という話が出たけど、残念ながらインターネットコミュニケーションスキルは現実生活において何の意味も成さない。
・現場の撮影に余念のない村長。
DQN部屋の人が謝罪に。入ってびっくりしたと思う。部屋に非モテが十数人異様なテンションでしゃべってるんだから。
・しゃべる話題が全く尽きない。どういうことだ!
・終電だったので帰宅。→が、寝れずに結局4時近くまでうだうだしていました。

皆様、本当にお疲れ様でした!!

広告を非表示にする