古田ラジオの日記「Welcome To Madchester」

フリーライター・婚活ライター・婚活アナリスト、古田ラジオのブログです。

クズメディアに「いい人」が集まる理由

『非モテ・ソラノート事件』関係者だから語れる、『非モテタイムズ』というサイトの内部事情 - だいちゃん.com ウェブライターよ。なぜ君たちはこれほど文章がヘタなのか? | All About News Dig(オールアバウト ニュースディグ) えがちゃんとか久しぶりに…

ヤン気について(あるいは君は小宇宙(コスモ)を感じたことがあるか)

自分が書いたexciteの記事について、西森路代氏などからコメントもらったので補足エントリでも。 「会社の人たちはみんな控え目な、女性らしい人が好みなんですよね。私みたいな人間が戦える戦場ではないんです。私はそういう『めんどくささ』を克服して社会…

30歳で成熟ゲームのルールが変わる

今日発売の『週刊プレイボーイ』にて、「30歳以上で女性経験ナシの“ヤラミソ”が急増中!」というテーマで取材協力させていただいた。 週刊 プレイボーイ 2014年 4/7号 [雑誌] 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2014/03/24 メディア: 雑誌 この商品を含むブ…

仕事のお知らせ

とにかく忙しく、告知もままならない感じですが、色々と記事を書いております。 ■株式会社MUGENUP様が運営するモバイルゲーム攻略サイト「みなゲー」さんで『ワンダーフリック』攻略記事を書きました。 http://mina-game.com/4947 モバイルゲームは今一番面…

仕事のお知らせ

「エキサイトレビュー」さんにて「三国志パズル大戦」と「蒼天航路」についての記事を書きました。「エキレビ」さんといえば、オグマナオトさんに、たまごまごさん、などなど…綺羅星のごときライター陣が揃う場。とにかくハイレベルな中でなんとか爪痕を残そ…

婚活業者が規模だけを競う時代は終わった

「ビジネスメディア誠」の記事が公開されたのでサブノートを。 今回はオタク婚活、料理婚活などの「趣味別婚活」を取り上げました。 このように、婚活業界が細分化していくのにはある理由があります。そもそも日本の婚活業界には3つの潮流があります。まずは…

恋愛しようとするほど結婚から遠ざかる

「ビジネスメディア誠」さんの連載が更新されましたのでおなじみのサブノートを。今回は「婚活体験者に聞く、婚活をやめたワケ」と題して婚活とその失敗事例について話を伺いました。 この原稿で最も言いたかった点、 それは「恋愛と婚活はそもそも矛盾して…

週刊プレイボーイさんの取材を受けました

毎号、大変けしからんグラビアと硬派な連載記事が持ち味、サラリーマンの愛読誌としておなじみの『週間プレイボーイ』さん。 今日発売号の「『セカンド童貞』を捨てる10の方法」という記事で「20代、30代の恋愛事情に詳しい婚活アナリスト」という極めて…

「専業主婦批判」という既得権批判:書評『日本の男を喰い尽すタガメ女の正体』

「ビジネスメディア誠」の記事「『結婚生活ってどうなの?』と妻に本気で聞いてみた 」が更新されたのでサブノート的エントリでも。 今回の元ネタになったのは『日本の男を喰い尽すタガメ女の正体』でした。 なかなか面白い本だったので今回はその書評でも。…

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。 2013年最後の日は妻と『リーガル・ハイ』を一気見して終わりました。 リーガルハイ 完全版(仮) Blu-ray BOX 出版社/メーカー: TCエンタテインメント 発売日: 2014/03/28 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (1件) を…

さらばBD!ビッグダディが「面白い」理由

2013年12月29日。ついに『痛快!ビッグダディ』の最終回が放送された。『痛快!ビッグダディ(以下、BDと略)』といえば、毎回、我々視聴者に数々の笑いと物議を提供してきたコンテンツ。その軌跡はさながら一代叙事詩であった。結論だけ書くと、今回のBD20…

婚活において「求められる人材」

記事書きました。今回は「婚活する理由」は意外に大事だよという話。古田ラジオの「婚活を攻略するための10の方法」:婚活を始めた人が、なかなか結婚できないワケ (1/3) - Business Media 誠 http://t.co/FPvquuFgGy @bizmakotoさんから— 古田ラジオ (@repu…

ずぼらな人が家計簿をつけずにすむ方法

私の日常の活動として「ワナビー活動」というものがある。まぁ、鬼太郎の妖気アンテナよろしく、「インターネット上のワナビー臭がする場所に出向いて瘴気に当てられ、1ワナビーとしての現場のカンを鈍らせない」という活動なのだが、最近のワナビー活動の流…

再上京します

2009年の5月に岐阜に移り住んで、5年弱経ちましたが、このたび東京に再度引っ越すことになりました。 引っ越すにはいくつか理由があります。 ・妻が東京に転勤になった ・私自身、どこかのタイミングで再度東京に戻りたいという強い希望があった ・岐阜に引…

婚活と就活

「ビジネスメディア誠」さんの連載を更新。今日は婚活における「面接」について書いております。 / “古田ラジオの「婚活を攻略するための10の方法」:初対面で絵馬の写真を見せてきて……その女性と結婚しました (1/3) - Busin…” http://t.co/a7gL9jN8v2— 古田…

「『宮台真司』をひっぱたきたい 31歳フリーター。希望は、ぱにょ。」

少し前の話だが、赤木智弘氏がtwitterでこんな叫び声を挙げていた。 アルファツイッタラーなので、彼女の募集をしておこう。東京周辺で、僕の彼女になってくれる女性を募集しています。少しでもいいので、いっしょに時間を過ごしてみたいです。— 赤木智弘@ヤ…

「ビジネスメディア誠」様で連載を持つことになりました

今回、「古田ラジオの『婚活を攻略するための10の方法』」と題して「ビジネスメディア誠」さんで婚活についての記事を連載することになりました。お見合いパーティーや婚活サイトを使った個人的な体験についての記事のほか、その他もろもろ婚活について書い…

仕事のお知らせ

おかげさまで大変忙しいです。 エキサイト「コネタ」にてミニコミ「久谷女子」のレビューを書きました。 おかげさまでアクセスいただいております。御礼申し上げます。 他にも色々仕込んでいますが、改めてご報告させていただきます。

日本を支配する?「Very界」

仕事柄、婚活本を読むことが多いのだが今回白河桃子・山田昌弘の「『婚活』症候群」を読んだ。 「婚活」症候群 (ディスカヴァー携書)作者: 山田昌弘,白河桃子出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン発売日: 2013/07/21メディア: 新書この商品を…

川崎尚之助は八重となぜ別れたのか

世の中は『あまちゃん』一色なわけだが、私は『あまちゃん』はほとんど見たことがない。で、私は代わりに何を見ているのかというと大河ドラマ『八重の桜』である(といってもHDDに撮りためたものを見返しているので1カ月遅れぐらいなのだが)。 で、『八重の…

サブカルに残された最後の差異化ゲーム

最近、サブカル論がまた流行っているらしいのでいっちょ乗ってみようと思う。 端的にいって、サブカルとは一種のスタンスであり、信仰告白である。 では、そのスタンスとは何かといえば、差異化ゲームである。 「他人よりも優れた感性を持っている」 「他人…

クラウドソーシングがクソな5つの理由

最近、ちきりんが盛んに褒めているクラウドソーシング。ただ、褒めるだけならまだマシだが、「「低価格ジョブ」は、民主的な市場に不可欠」とか言いだしてさすがにイラついてくるので、クラウドソーシング(におけるライター業)について少し書いてみたいと…

「婚活」の攻略本

星海社のサイト「ジセダイ」に「「婚活」の攻略本」と題した企画案を投稿しました。 →ジセダイ内のサイト 基本的な内容としては、婚活理論の体系化と個別サービスの使用エピソードを盛り込みつつ「7.0」以後に加わった要素を追加するようなイメージです。こ…

ハンドルネームはひらがなにしろ!

「ライターデビュー(商業媒体に定期的に寄稿するようになった)」事を機に、ハンドルネーム(ペンネーム)を変えた。「republic1963」という名前でもう10年近く活動してきたのもあって、迷いもあったが、今はハンドルネームを変えて良かったと思っている。 …

30代になってから、急に「非モテをこじらせて暴れる」理由

http://anond.hatelabo.jp/20130527080733 もう、一言で言ってしまえば「政治的正しさと自分の人生における最適解は違う」という事に尽きるだろう。元増田で取り上げられているような「リベラルな非モテ(俺にも色々心当たりある)」は政治的には正しいかも…

「言及したい欲求」をコントロールするための5つの方法

ネットみのもんたとは何か。 一言で言えばおせっかいの事だ。 人はなぜ他人のおせっかいをやきたがるのだろうか。それは、おせっかいをやく事が人間の根源的な欲求だからだ。誰だって何か起こったことに対して言及したい、そう思っている。そして、できれば…

婚外子が増えても少子化対策にはならないよ、そんじゃーね

http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20130514 色々言われていますが、このエントリが狡猾なところはあくまでも結婚制度の話を主眼にしており、少子化対策については「臭わす程度」にとどめてあること。実は『クリルタイ7.0』ではステファン・ラピーさんというフ…

はてな村レビュー対決について反省会

実は増田ダイアリーでこんなこんな内容で話題になっていました。 http://anond.hatelabo.jp/20130506110857 http://anond.hatelabo.jp/20130508154614 http://anond.hatelabo.jp/20130510154202 http://d.hatena.ne.jp/tokoroten999/20130509/1368107661 正…

id:TM2502氏の引退放送を聞いて

聞いた。放送中になんか色々とヘンに自分の考えを「忖度」されてあれこれ言われていたので、ここでまとめて書いておきます。 Ustの内容について id:TM2502氏の引退放送という事で、dokai3とTM02氏がid:TM2501氏に絡む、というのが趣旨。だが内容的には最近の…

id:TM2501氏の事実誤認一覧

俺が個人的に目標にしてたrepublic1963さんがブログを引っ越した関係で、はてブ数が落ちてた(笑)俺が自発的に飛び越えたのではなく、向こう側が落っこちる形で俺が勝った(笑)…あの人超えたらそろそろ「はてな村でそこそこ力をもってる」を言ってもいいのかな…